バイクを高く売る方法はこれだ!私はこれで高く売りました。

Pocket

バイクを手放す時にいかに高く売るかという事ですが、私は今までに6台ほど売却しました。

その中で得た経験から書いてみます。

まずはバイクを売る方法として

スポンサーリンク



①買取専門業者に売却

②バイクショップで売却(高価買取と宣伝しているショップ)

③ネットオークションで売却

④知り合いに売却

以上のような売却方法がありますが、それぞれについて見てみると。

 

①の買取専門業者

これは今までに3台ほど売りましたが、はっきり言って高価買取と言っている割には査定額が低いです。

電話で連絡をすればすぐに日本全国来てくれます。

まずは車種によって当然人気、不人気があり査定が判断されます。

次に車検証をチェックして年式走行距離を確認します。

あとは外観チェックから始まり、傷、改造、転倒しているかどうか、などそのほかに消耗部品の確認をします。

そこで本社に写真を撮り連絡を入れ、そして中古車相場の大まかな値段をはじき出します。

そこから消耗部品の査定をして、その査定額から順番に値段を引いていきます。

 

1、まずは年式、走行距離、これがかなりのウエイトを占めます。

2、まずはタイヤの磨耗ですが、溝が半分以下だと交換になりマイナスとなります。

3、走行距離が多いとブレーキディスクを交換などと言ってマイナスとなります。

4、タンクに少しの傷があれば修理費として高額なマイナスがあります。タンクのへこみも当然修理代として大きなマイナスです。

5、チェーン、スプロケットも減額対象です。(走行距離に応じてですが)セット交換となります。

 

などなどマイナス要因が多ければ人気車種でもかなり低い査定額となります。(実際人気のある大型バイクで査定してもらいました)

実際にその部品を全部交換してから中古車で販売するとは思えませんのでよほどピカピカの走行距離の少ないバイクでないと高額査定にはなりません。

バイクを購入してほとんど乗らずに磨いていなければ高くは買い取ってもらえませんので、人気車種でもあまり期待はしないほうが良いでしょう。

 

以前にトライアルバイクを売った際には中古車販売価格がだいたい12万円位だったので5万くらいになるかと期待しましたが結果は買取査定ゼロという結果でしたので売りませんでした。

よほどでないと高価買取は期待できません。(商売なので、いかに安く仕入れて高く売るかです)

そのほかに査定員があまりメカに詳しくない人がいるので注意が必要です。

査定員証を持っているのにもかかわらず、マフラーに水抜き穴があるのを知らなかった人がいました。(こんなところに穴が空いている、何だろうと言って電話で聞いていました!)

これで本当に査定ができるのだろうかと不安になりました。

スポンサーリンク



②有名バイクショップの買取

ここでは1台売りましたが買取専門業者よりは買取価格はよかったです。(買取専門業者があまりにも安かったのでここへ持ってきました)

車両診断装置がありエンジン関係フレーム関係など全てチェックされますので、ある程度の査定額は出ます。

当然ですが、タイヤが減っていれば交換になるので減額されます。

走行距離も多ければチェーン、スプロケットもセット交換になります。

ディスクローター交換のマイナスはありませんでした。

結果的にはほぼ満足できる査定額だったので売却しました。(元々高額は期待していませんでしたので)

 

③ネットオークション

これは場合によっては高額になることもありますが、よほどの希少価値のあるバイクでないとあまり高額は期待できません。

理由はネットオークションを利用するのは安く購入しようとする人がほとんどなので普通のバイクは思ったほどの値段がつきません。

知人もバイクを安く買うことができるのでオークションを利用すると言っています。(実際に安く買っています)

 

④知人に売却

これは信頼関係があるのである程度は相場価格で売ることができます。(場合によってですが)

現物を見てもらうことができ納得してくれるので、相場価格よりは少し安くはなりましたが、ほぼ思っていた価格で売却できました。

これが今まで一番高く売れました。

また、知人から購入する場合も相場より安く買うこともできます。(私は相場よりかなり安く買ったことがあります)

知人の周りにバイクを欲しいと言っている人がいないかを探すのも一つの手です。

買取業者より全然良い値段になります。

 

今までの経験から言うと普通のバイクを高く売ろうと思えば、①知人に売る、②有名バイクショップ、になります。③買取専門業者は全然ダメでした。

希少価値があればネットオークションのほうが良い場合もあります。

 

書類関係について

書類関係はショップに売ったほうが手続きは簡単ですが、これも経費として引かれる場合があります。

車もそうですが、名義変更などは販売店にまかせるとかなり高額になります、自分で行えば1/3位の費用でできます。

私は平日休みなので自分で名義変更や、車の廃車届けなどは陸運支局に出向いて手続きをしています。これでかなり安上がりに書類手続きができました。(ユーザー車検も何度かやりました)

慣れれば書類申請も簡単で短時間で終わります。

これだけでも費用はかなり安上がりになりますので、査定額のマイナス分を取り戻すことができます。

 

以上ですが売却は中古車相場を見て期待しすぎないほうが良いです。

スポンサーリンク




 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です