夏から秋の白馬周辺ドライブ&トレッキングお勧め情報1

Pocket

長野県白馬周辺はドライブしてトレッキングするのに良いコースがいろいろあります。

その中でお勧めなのが八方尾根です。

スポンサーリンク



八方尾根はどんな所か

代表的な八方池です。

長野冬季オリンピックのスキー滑降コースとなった事でも有名で、1年を通して楽しむ事ができる所です。

夏の景色も良いですが、冬のこの景色は素晴らしく感動します。

ここは冬にもリフトで八方池山荘までは行く事ができるので景色を楽しむ事ができます。

夏場はスキー場のゴンドラやリフトを乗り継いで、そこから歩いて八方池までの八方尾根自然研究路コースがあります。

ルートとしては八方駅からゴンドラリフトで兎平、黒菱平、八方池山荘まで行きます。

兎平には天空のテラスがあり大パノラマを満喫できます。

八方池山荘から1.5キロ(約1時間半)ほど歩けばで八方池に着きます。(八方池手前の最後の登りは少しきつめです)

往復3時間くらいなので適度な散策コースです。

スポンサーリンク




麓には温泉もあり景色を眺めながらの露天風呂は癒されます。

八方池研究路ガイド

このように途中までは木道がありますが、後半は自然の登山道になりますのでトレッキングシューズが必要となります。

眼下には白馬の街を望みます。この景色も素晴らしいです。

秋にはこの景色に初冠雪が見られます。

山荘からの眺めです。冬の眺めも最高です。

下山してから温泉に浸かりのんびりとするのが良いです。

この周辺は山の景色もよくて特に4月から5月の雪山を眺めながらのドライブ、バイクツーリングには最高です。

これは2月の景色です。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です